Du remplaçMant pour crayon.

書きたい時に更新する日記

16 2017

課金課金課金…

エーーーーッ!血戦シリーズの強化が+10まで可能になってるーーーwww
私が必死こいて作ったのはブール…じゃなかった、ブーツだけです。一個だけ手を出して地獄を見たので…。グローブも欲しかったのですが、優しい人にPGを売ってもらえたので見送り。

案外サクッと+10作れるのかな~と色んな方のブログを覗きに行きましたが、流石はリネージュだ…全然そんなことはないみたいですね。
アデナでスクロールを買って挑戦するのも手ですがゲームでは貯金マンの為渋っています。



というかその前に活力集めしなきゃならんのだった。

+7守護騎士PG作りたいのに宝石集めも活力集めもしてないよーーー!
いっそ活力の方は釣りセット買えばよかった…狩り行く時間はなくても放置する時間はあるだろうに…。

…他にもVIPルームからテレポーターでギランに帰れるようになったみたいですね。
これは神アプデなのではないでしょうか。あ、私はもう8ヶ月位VIPルームに入れないヤル気の見えないユーザーなんですけれども。
象牙行こうぜー!ってなった時にVIPカードがないと結構虚しいですよね。
「…んおぉ、す、すぐ行くわ…まじ一瞬で行くから…支度に準備かかってるだけだから…」と言い訳して下から登っていく人は私です。絶対に素直に言いましょう。途中モンスに囲まれて死んでしまってからでは遅いのです。遅いのです…。

思えば閣下のヘルプをクラン員さんに頂いて駆けつける途中で2回くらい死んだ気が…。
SCに帰還スクを置くことをやめてしまっているので直ぐ死ぬヘヘヘw

思い出したら少しやりたくなったな。土曜日時間があったらやろうかな(*´ω`*)
INしても実験場こもるだけですがね!!!!!
13 2017

うむ兄者よ。俺の名前は? 11/20追加済

髭切「…?えーっと」
膝丸「><」

って感じで源氏兄弟が初出演する、ミュージカル刀剣乱舞「つはものどもがゆめのあと」をみましたーーー!語彙力がなくなったけど感想記事書くーーー!記憶あやふやーーー!wwでもおもしろかったーーー!!
源氏兄弟に偏りまくってる感想をバババッと打ち始めるよ!


内容は公演「阿津賀志山異聞」の戦いの後のお話。そして設定があるわけではないけれど、公演「三百年の子守唄」にて検非違使と三百年部隊が戦闘しているんですよね。源氏兄弟はその戦闘でドロップされたのかな?と思っています。そう考えた方が楽しい。

始まって直ぐは小狐丸一人が舞台に上がっていて、主の為に舞を踊ってた。小狐丸のソロコンかな?w
キャストの北園涼さんは公演を重ねるたびに歌がうまくなっている気がします(゜-゜)
トライアル公演と比べると声量も動きも完成されて初期メンバーの成長が改めてすごんい。
ちなみに小狐が舞っていたのは小鍛冶。能っぽい歌い方がキャラと合っていて一気に意識が引き込まれましたわ(ノ∀`)

踊り終わった後、私の舞は如何でしたか?ってちょっと得意げな小狐丸がくっそかわいい。

でも主は次の出陣先で悩みがあるらしく、刀剣から面倒見が良いと定評が有り過ぎる小狐が何か問題があるのか問うと、新しくやってきた源氏の重宝「髭切」と「膝丸」のことだった。
今剣は元の主の「源義経」に会いその最期に悲しみ、歴史を変えてしまう寸前まで心を乱してしまったことがある。今はすっかり心の傷が癒えたとはいえ、源氏の二振が本丸にやってきたことにより再び錯乱してしまうのではないかといい声の主は心配していたらしい。なので、小狐丸には今剣を見守ってほしいとお願いする主。

そうだね、膝丸(薄緑)は義経さんが振るってた刀だからね…。髭切は義経の兄の頼朝が所持していた刀だし……今剣は義経紀に出てくる短刀ではあるけれど、実際のところは存在していない刀。薄緑って義経紀には出てきたっけかな…。名前が出たかどうかは定かじゃないです。
\ 弟の名前は何だったかなぁ /

同じ持ち主なのに、もしかしたら会ってない二振…。そう思うと観てるこっちもヒヤヒヤしました…ヒョエエ…。
岩融と今剣は「義経紀」
髭切と膝丸は「平家物語」 の記憶なんだろうなー。

場面変わって主従組の今剣と岩融が楽しそうに橋弁慶の芝居のお稽古しているシーン。
義経と弁慶の出会いですね!今剣ちゃんの牛若丸うつくしかった(´;ω;`)
わざわざこのシーンを入れたのは、阿津賀志山異聞を見てない人への配慮なのかな?

岩融も無邪気に遊ぶ今剣を見てホッとした表情を浮かべるも、やっぱり新しく来た二振が気になる様子。
今剣最推し勢だもんね、岩融。目が親のような兄のような眼差しでした。そして源氏の二振が気になる理由は主と一緒でしたーーやっぱりーーー?

そこに源氏兄弟がやってきてしまうんだなーーー!「お?なになに?楽しそうだね!」って感じでやってきちゃうんだからもーー!!w
今剣が新しい仲間に目をキラキラ輝かせて挨拶してるなか、岩融はムッとした顔ですぐ立ち去ってしまう。
お互いの自己紹介の時に思ったけれど、今剣は膝丸の事をを薄緑とは言わなかった。おまけに初対面の接し方。膝丸も特に何も反応せずって感じだったな。
さて、その自己紹介だけども。

「やあ!僕は髭切というよ。こっちは弟の…………。…?」
「(兄者をガン見して待ってる膝丸)」
「あっ、新しくやってきた髭切と膝丸ですねー!ぼくは今剣ともうします!」←ナイスフォロー今剣

って感じで呼ばれなかった丸。今剣が答えた時に兄者が「それだ!」って口パクしてた。
その後も小狐丸を三日月と呼んでしまったりその逆もあったり。でも最終的には誰も間違えずに呼べるようになってました。
相変わらず膝丸の名前は忘れちゃうみたいだけどね!!!だがそこがいい!

そこに三日月と小狐丸も来るんだけど、お互いの何かを感じ取った髭切と三日月のやり取りが面白いです。
「何だか僕(俺)と同じにおいがするなぁ」 気が合うかもね!あはははは!って三日月のお腹にある鎧の下から取り出したマシュマロを食べる二振は今後千年語られるべきシーンでした。

挨拶がてら本丸をお散歩していた源氏兄弟は主に呼び出され、密命の「三日月宗近を監視せよ」を与えられる。この時の座り方が二振らしい座り方で好きでした。膝丸の胡座が大変よき。
顕現してすぐに部隊へ編入され、髭切と膝丸の記憶が役に立つかもしれないからと三条メンバーと共に厚樫山へと出陣することになった源氏兄弟。膝丸は「刀は戦場で振るってこそだ!出陣、大いに結構!」って喜んでいたけれど、練度1で厚樫山に放るとかゲームでは考えられんからな!?www

源氏の登場シーンは歌があります。
記事のタイトルもその歌詞の一部。源氏がラップを歌っているんですううううう。源氏の連中が見たら卒倒するのではないのかーーー!?!?

『罪人の試し斬り 膝まで切れてこの名前』
(ここめっちゃ構えも刀の振り方もカッコイイ。)
『うむ兄者よ!俺の名前は?』
(刀を肩に担いで胸に手を当てドヤ顔。聞く時に隣りにいる髭切に期待を込めた目で顔を向けてる。ドヤ顔丸かわいい。)
髭切は当然答えられず、膝丸は胸に当てた手を目に持っていって泣いていました。
その後は踊り方が対象的な二人の、優雅さとダイナミックな踊りと息の合った歌で私は泣いた(一回目)
刀を合わせるシーンなんて良すぎて唸った。


…新人を含んだ部隊を率いる隊長は、自ら志願した今剣。「成長したぼくを見て欲しい。同じ過ちは繰り返さない。どんなに辛くても、歴史は絶対に変えてはいけないのだから」
そう訴えてました。私は泣いた(ニ回目)

厚樫山の地に降り立ち、膝丸が「懐かしいなあ!」と口を滑らす場面。今剣が「え?懐かしい?なにがですか?」と聞くと若干焦った様子の膝丸は「いやなに、この辺りの空気がな」と返していました。当然膝丸さんは自分の主だった義経を見つけて言ったわけだけども。
興奮しすぎて聞き逃したのかもしれないけど、もしかしたら今剣は自己紹介の時に義経公の守り刀と言ったのかもしれない。この時焦っていた膝丸は今剣の事を思って誤魔化したんだね。

推しが尊い

そして現れる時間遡行軍に源氏兄弟は「やあやあ!我こそは源氏の重宝、髭切(膝丸)なり!」と名乗りをあげ戦闘開始。
戦闘が終わると今剣が「お二人は源氏のちょうほうなのですねー!……ちょうほう、ってなんですか?」と源氏兄弟に聞く。その時の膝丸の狼狽え具合が凄い。
見かねた岩融が「ちょうほうと言うのは、密かに敵を偵察したりする役目のことだ」と嘘の情報を今剣に教えて誤魔化す。ここ、源氏兄弟をよく思っていない+密命を勘付いてる?岩融からの嫌味にしか聞こえない感じだったw

この後源氏兄弟の会話になり、髭切が「今剣には言えたのかい?」と膝丸に聞く。
なんだよ、兄者もやっぱわかってるんだね…のまえに今剣の名前は言えるのかよ!と心でツッコミいれました。
聞かれた膝丸は「いや…あの無邪気な笑顔を見ていたら、言い出しづらくてな」と返して二振して、だよね…な空気になる。

みんなで今剣に気を使ってるんだよね。勿論源氏の二振りも来たばかりで事情が把握しきれてないのに、彼らなりに考えてくれてる。私は泣いた(三回目)


いざ地に降り立ったはいいが、時間遡行軍の狙いが義経なのか頼朝なのか分からないので、部隊を分け偵察することになった六振。まあ多分幕府ができることを阻止するとかそんなんだと思うけど。
義経へは三日月、今剣、膝丸
頼朝へは小狐丸、岩融、髭切 の編成で分かれることに。
今剣ガチ勢の岩融が今剣と一緒でないことに抗議をあげるけど、ゆるふわ系男士の三日月と髭切によって丸め込まれる。

「何故このような組み合わせ…」
「此方にはしっかり者の膝丸。そちらに小狐丸がおる(だから問題ないだろう)」
「僕と三日月と小狐丸でもいいけれど…こうなると何だかふわふわして小狐丸が大変そうだねえ」
「自分で言うことじゃないぞ兄者!!」
「この通り弟はしっかりものだからね(だからバランスいいんじゃない)」

この時の三日月と髭切に挟まれて遠い目をしている小狐丸に笑った。

ていうか私は何処まで書くつもりだ。全部書くとしたら1日で終わらんぞ。
いやそれくらい見どころが沢山あるんです。これでも端折ってます。



分かれて直ぐ三日月が単独行動をし始め、膝丸が苦労人にw
今剣と義経公の話をしていて、うっかり自身の記憶を話してしまいそうになる膝丸。言葉をつまらせる膝丸に?を浮かべた今剣がその先を促すと

「…いや、何でもない。何でもなくない!!!!!三日月様がいない!!!」

あんの自由人め!!と怒鳴りながら走って舞台から消える膝丸が見れただけでご飯10杯食べられる。
何でもなくない!!って凄く大きい声でノリツッコミする膝丸尊くない…?思わず口を覆ったよ。


富士川の戦い→ 一の谷の戦い → 屋島の戦い → 壇ノ浦の戦い → 阿津賀志山の戦いの流れを見守るんだけど、三日月は結構な回数抜け出してる。あやふやになってるから忘れたけど。
中でも印象に残ったのは藤原泰衡に三日月が接触した場面。
ミュージカルなので歌いながらの登場なのですが歌詞がまた良い。

託されるは生涯の約束 ポンポン 聞こえるか
花の咲く音 開く音 あの花のように清く咲く
その下には濁る泥水 あの花のように清くある

みたいな歌詞だった気がする。
最初こそ突然現れた三日月を警戒していた泰衡に敵意がないことを伝え、三日月は泰成に義経の殺害を促す。ここだけ聞くと別に歴史通りっちゃ歴史通りなんだけど、泰衡の未来を教えるという行為は歴史を変えてしまう恐れがあるのではないか…。
こんなことばかりしているので、終盤まで三日月へ不信感しかないです。怪しすぎるよじじい!
藤原泰衡ってお父さんの秀衡との約束を破って頼朝さん側についての臆病者って言われてる人だけど、三日月との接触によって……おっとこれ以上は書かなくていいか…。

歴史上の人物と会うたびに三日月は「友よ」って話しかけるんだけど見終わった後に振り返るとこれは辛い…。
「お前のような友などいない!」「はっはっは、みなそう言う」のやりとりは、三日月が何度も何度も厚樫山に来ては歴史を変えようとしているのが分かる会話だと思いました。
話をしていくうちに三日月を信用した泰衡は「わが躯と出会うことがあれば、ハスの花を供えてくださらんか」って頼むんですよ…。
泰衡の首桶から蓮の種が見つかったっていうあの…?この種植えたら中尊寺で何百年も経って咲いたっていうあの…?それ三日月にお願いしてんの…?へぇ…。

泣いた(四回目)
こればっかりは会場みんなで泣いてた。みんな鼻グズグズ。
これは泣いてしまうのは三日月が歌った曲のせいでもあると思うの責任取って三日月…w


ところで、三日月は何度もこの時代に来ているから軽くノイローゼなんじゃないかと思った…www
一人ぼっちでやってるからね…ならないはずがないんだよなぁ。
同じ時間を繰り返していると、頼朝が髭切を持っていなかったり、膝丸がいなかったりする時代もあったらしい。
髭切が居ないのは「吾妻鏡」膝丸がいないのは「平治物語」かな。


ていうかこれ書いてたら終わんないのでここまで。
私は後もう一回泣いた。


今回はね、これ源氏がいなくちゃ内部崩壊待ったなし。源氏がいて初めてこの出陣がうまくいった…(源氏推民)
三条チームはみんな言葉足らずすぎるんだよ…。とくに三日月おまえ背負いすぎ…だめ絶対…。
髭切が探偵すぎて惚れます。頭キレキレの確信犯です。
なので膝丸の名前を忘れる、間違える行動も、態ととしか思えませんありがとうございます。

実は、一度だけ膝丸の名前を呼ぶんですよ、兄者。
髭「行こうか、膝丸」スタスタ
膝「えっ」
会場(えっ)

えっ、の膝丸どちゃくそ世界一かわいい死ぬていうか死んだあああああああ"

膝丸は「兄者が、俺の名を…!」と両手で小さくガッツポーズしてました。
私も感動して泣いた…。すぐ泣く…。いや、泣いてはない、泣いてはないぞ…。


岩融と源氏兄弟の和解の話しも書き残したいのだけれど腕が筋肉痛になってしまうww
早く円盤出てほしいです。

自由人に囲まれて「もしかして俺以外は全員自由人…?」と気がついてしまう膝丸は確実にSANチェック入ってたw
でも流石膝丸。立ち直りが早かった。「俺だって、別に不自由なわけではないぞ!!」と無駄に側転しながら舞台から消えてった。
膝丸、そうじゃない、無理するな…そして無駄だ諦めろ…そして精一杯の自由アピールがそれwwwww愛おしwww


はーーーーーいや何がいいたいかって、もうそりゃあ…


源氏ばんざい!!!

もう少し時間あるときに源氏の会話について触れる文を追加します





追加文 めちゃくそネタバレ祭り






源氏兄弟の会話がすげーよかったんだよーー。理想~~~。


~髭切が自由すぎて膝丸が任務を忘れていないか心配するシーン~

「主からの密命、忘れてはおらぬだろうな?」
「…密命とは?」
「そこからなのか兄者!?」
「冗談だよ」

兄者からかうの大好きなんだからーーー。兄者って本当膝丸のこと大好きだと思うんですよねホント…。
何かもう絶対的に信頼してる…当たり前だけど…w
弟が可愛くって仕方ないってのが伝わってくる尊い…ありがとうみゅ…。

でもなんか兄者、自分の愛は分かりにくいけどちゃんと伝えるのに、弟からの愛が理解できてないのSUKI…(あくまで私の捉え方です)


~密命が言い渡された後、影からコッソリ三日月を見張る源氏兄弟のシーン~

「三日月を見張れとは…まるで密偵ではないか」
「?主はそんなこと言ったかな?」
「同じことだ」

膝丸はもしかしたら味方が敵になるかもしれないと疑ってかかってることに、ちょっと罪悪感的なのを感じてるのかな。
でも髭切は、主の見えない思いも三日月の照らされない部分の思いも、なんとなく表面上じゃ分からない部分があると思ってこの時は考えてたんだろうなーって今思う。
だから膝丸の密偵っていうストレートな言葉に疑問を感じたのではないだろうか。え?密命ってそういうことだったの?みたいな。
兄者は考える刀。

~夜、三日月を見る源氏兄弟のシーン~

「千年も刀やってるとねえ、大抵のことはどうでも良くなってくるんだよね」
「俺は千年刀をやっていても、どうでも良くはならないぞ」

はあ、しっかり丸…。まさか兄者ボイスに膝丸の返答が実装されるなんてこの世は幸せに満ちている…。
こんな弟みがある千年じじい罪深い。

「いい月だねぇ。欠けているけれど。あの欠けた部分も光っているのかな?それとも、本当に闇なのかな」
「…兄者、俺には見えるものしか分からない」

ここで膝丸、髭切を残し消える。髭切はずっと月を眺める。
君たち本当に極端だな…。見えてない部分を考える髭切と、見えている部分だけを考える膝丸。


~三日月の秘めた思いを知った髭切のシーン~

「三日月は欠けている部分も、ちゃんと月だったよ。見えないけれど、しっかりと光を放ってる」
「兄者は時々分からぬことを言う」

髭切…(´;ω;`)


~義経と頼朝の兄弟が黄瀬川にて再開し抱き合うシーン~

「兄弟仲睦ましいのは良いことだなあ、兄者!」
「…」

えっエッーーーーー!!無言、兄者無言。無言無表情。膝丸を見ようともしない。

そうだね、くらい返そうよ!いや、知ってるよ!?知ってるけどさ、分かるけどさ、義経と頼朝は今は兄弟として笑い合ってるけど対立してしまう運命なのはコッチもわかってるし、膝丸だって分かってるんですよ兄者!
でも膝丸は兄弟というのは、やはりこうであってほしいって気持ちがあって(元の主の義経が兄と仲を戻したかった願いの影響だとみてる)自分の兄である髭切にも同意してほしくって…いや、次に行こう…。


~義経が鎌倉入りを頼朝から拒絶されたシーン~

「…やはり、兄弟が仲違いするのは見ていて辛いな、兄者」
「どうだろう?兄弟で骨肉の争いをするなんて歴史の常じゃない」


そうじゃないじゃん兄者ーーー!?兄者、あんた膝丸と仲違いすることになっても「まあ仕方ないよね」で済ましちゃうわけーーー!?あかん、済ましそうwwww
ちょっとドライな返答された膝丸の顔が困惑してて泣きそうになっちゃったよ…。強く生きて膝丸。
髭切は剣巻で八幡太郎に振るわれてたことがあるから結構残酷?けど兄弟を大切にする根は変わらないのかと思うけど…。どうだろう、本当に血なまぐさい刀だな髭切。


「そうだ!この後義経は頼朝と仲直りを祈願して、お前を箱根権限にするんだよね?見に行ってみるかい?」
「いや、いい」
「…どうして?」
「己の存在というものを考えるようになってな。もし、自分が本当は歴史に存在していなかったらと思うと」
「ふふ、なぁんだそんな事気にしていたの?」
「笑い事ではないぞ兄者…」
「僕は興味ないけど、歴史に存在してようがいまいが、今ここにいることは事実だ。それで十分じゃないかな?」


推しが尊い 沼なんだよなぁ…。
兄者がどこまでも兄。不安に飲み込まれそうになってる膝丸をちゃんと救ってあげてるの尊い…泣く…。
髭切と膝丸、書物によっては兄弟刀じゃないんだよなぁ。平治物語だと膝丸の話がなくて、源氏の宝重と言われていたのは髭切だけ、とか。そもそも打たれた時代が違うとか。
鬼切丸だって、色んな刀があるし、もしかしたら鬼切安綱が鬼切丸(髭切)なんじゃないかとも言われているし。
存在があやふやなんだよね。二振とも。

(実在する) 三日月宗近
(あやふや) 髭切 膝丸 小狐丸
(存在しない) 今剣 岩融

なんかもう並べただけで重い。唯一存在している刀の三日月宗近がこの阿津賀志山の戦いの歴史を動かそうとしているんですよ。誰のためって、阿津賀志山異聞で苦しんだ今剣のため、頼朝、義経、弁慶、泰衡のために。
ウ、ウワーーーー!!!!(´;ω;`)


この存在しない刀に真実を見せたくないって他の刀たちが思うのが凄く、何と表現したらいいか分からないけれど…。

存在しない = 悲しい。なら自分は何なのか。何故ここにいるのか。

って事なのかな~。
膝丸が本当は存在していないのかもしれないって怖くなってしまっているのが、わい源氏クラスタ、とても辛かった。

ちなみに膝丸と髭切は初めてここで別れちゃう。二振一具が離れ離れになってしまったことに違和感と多少の後悔を感じた為義が、髭切の写しの「小烏」の製作をした時期。
髭切が友切に改名したことの有名なエピソードだね。腕利きの鍛冶職人に小烏を作らせたけど、写しのはずなのに髭切より少し長くて、為義もちょっとムムムッと思ってたところ、偶然にも立てかけておいた髭切が倒れ、小烏の茎をすぱっと切ったので友切。

源氏クラスタにとって、このエピソードは妄想湧き出る泉…(^q^)

1.「ありゃ、僕より長いよ~。ちゃんと揃えないとダメじゃない」スパッ
2.「写しのくせに僕より長いってどういうこと?生意気」スパッ
3.「あ、すべった」スパッ
4.「まあ、フィクションだからさ?そういう細かいこと気にしちゃいけないよ」スパッ

個人的にはどれでも鼻血出る。
でも読んでると髭切はプライド鬼高いような気がしてならないから2も有りかもしれない。

滅茶苦茶話が逸れた。


話をミュに戻して、阿津賀志山の戦いの最後はやっぱり義経と頼朝の対決じゃないですか。
源氏兄弟目の前にしてるんですよ、元の主を。
刀剣男士たち一切話さないんですよこのシーン。髭切は静かに見ていただけだったけど、膝丸がさ…膝丸がね…。

どんなシーンでも刀に手を添えてたのに、ここだけ義経を見つめて手をダランとさせてるんだよね…。
演出なのか高野くんが疲れたのか分からんけどw

すごく、表情が、つらい。ここでガチ泣き(もう何回目だ)
円盤はよ…。

(究極のネタバレ)三日月によって泰衡は義経を殺さず、義経と弁慶は生きることになる。
「これまで戦うことしかしなかったのだ。これからは、逃げて、逃げて、逃げてやろうぞ」って義経さんがボロボロに泣きながら言うんですよ。その後二人はひたすらに北へ逃げる。
(流石に反転)

この時膝丸は何を思ってたんだろう…。

ていうか義経が本当に死んだのかって、織田信長並に疑問視されてる説あるんだよね。

そもそも泰衡は義経を生け捕りにして鎌倉へ連れて行けと命令していて、泰衡が命令を裏切って義経を殺してしまう…んだったかな覚えてないです(゜∀。)
この時、義経の首を泰衡が頼朝に届けるまでの期間が不自然にあいていたりとか、焼け首だったから顔までは正直分からない+夏の気温で腐敗が凄かった…とか。

名前は忘れたけど、この首を見た人が「義経ではない!!」って言ったら義盛が「焼け首なんで~。ぶっちゃけ生前と変わっちまうの仕方ないっしょ~。でもみてこの眼!死んでるのにこの迫力!これマジ祟りとか起きそうッスよね~」と答えて怖くなって義経の首は海に捨てられてしまう。頼朝見てないのに良いのかよってねw

本でも、頼朝の所に義経が死んだという内容の文が届く場面で、頼朝は何も反応がない…というか表現がないんですよ。この時どんな顔をしていたのかも分からない。喜んでいるのかも、泣いているのかも。

まだ此処ら辺は歴史大嫌いの自分が勉強不足なので考察とか出来ませんが、義経生存説は頼朝と泰衡の手によって初めて成り立つんじゃないかと思う。適当に言ってますが。

ちなみにこれは「義経北行伝説」って話です。義経=チンギス・ハーン説。
みんな英雄は本当はあの時死んでいなかったって語り始めるのが好きだからね。
私は亡くなった方が話のまとまりが良いと思っているので、なるほどな~そういう解釈ね!と違う世界線として楽しんでいます。

そしてこのタイミングばっちりな時に、大河ドラマ「義経」がチャンネル銀河でCS初放送されます。
アカアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!!!
大河ドラマの中でも大人気の義経は普通におもしろいらしいので見るべきですな!!!


※会話文は全てニュアンス。こんな感じで言ってたってくらい。


なんていうか今回のミュージカルは、歴史修正主義者との戦いじゃなくて歴史と戦うこと。己という存在を疑い見定めることがメインだったな~。
みんなが千年じじいだけど、千年も刀をやってるけど、己の存在を疑ってしまう。ブレなかったのは三日月と髭切だけだった印象。

それにしても、ゲームの方全然手を付けてないくせに、ミュージカルでこういうネタを公式からブチ込んでくるなんてズルくないかー。
この手の話は"とある本丸"で片付けられんと思うのだがー。


(そう言えばの話 11/14)

今回も今剣は義経と顔を合わせた。一度はお互い名乗らずに今剣が手を貸して、次会ったらお互い名乗ろうな!と約束して。
次会った時は義経がもうボロボロでHP1です状態。思わず今剣が「義経公!」と駆け寄っちゃう。(ここ辛い)
「あの時助けてくれた童ではないか」って言ってる時の義経めっちゃいい顔しています…。

「童、名は何と申す」
「今剣です。この名前に聞き覚えはありませんか?」
「いや知らんな」(ここ辛い)(ここ辛い)

「だが、いい名だ。俺が死んでもその名を覚えていよう」

ガチ泣き 涙腺決壊

ねぇ、これって、義経に名前を覚えてもらったってことはさ…今剣は歴史上に存在したってことになっていいんじゃない…、いいよね…いいとしようよ…。
義経まじ、ウワーーーーー!!!
今思い出してもうるっとします。もう一回ここみたいよ…。

その後の
「俺は源九郎義経!まあ、既に知っておったようだがのう?」
おちゃめな表情で今剣を見る義経さんイケメンすぎて拝みそうになった。


(そういえばの話2 11/14)

田中しげ美さんと荒木健太朗さんの勧進帳が見られるとは思わなかった。
辛い、辛いんですけどね、あのシーン。
田中さんの迫真の演技が鳥肌たつ。「お前のせいで!お前が源義経に似ているせいでどれだけ!どれだけの苦労を!いっそここで殺してくれる!」

あ"~~~……義経が好きなら是非見て欲しい…見てほしすぎるところだ…。う、うう泣けてくる。


(余談すぎる余談)

この記事を更新するにあたって平家物語を見直してるのですが、やっぱりここの話はいいな~って泣きそうになったので書いとく。勿論髭切に関する事だけど。

髭切の元の主といえば、とうらぶをやってると印象に残るのが鬼を切った渡辺綱と源頼朝ですが、ここでは頼朝がまだ幼いときに絞って。
頼朝が父親の義朝から友切(髭切)を渡されたのは13歳の時。平治の乱で初陣に持っていってます。
「いやいや味方斬ったりしな……いって言えればよかったね?」

味方、というか、この乱では源頼政が敵側にいます。そう!獅子王のじっちゃん!
ちなみに髭切の味方には義朝の長男の義平がいて、義平が振るっていた刀の名前が「石切」なんだよね。石切丸かどうかは全然分からないけど!
獅子王 vs 髭切 の戦いが今起きようとしている。味方だろうが鬼だろうがスパスパ斬ってしまおう!

まあ結局義朝勢は負けちゃいます。頼朝も初陣からハードすぎた(゜-゜)

負けてしまった義朝は八幡菩薩に八つ当たりの恨み言を言います。
「チクショーーこの友切の力は何だったんだよ!八幡大菩薩め私を見捨てたな!うえええんみっともない負け方したよーー!」ってなかんじで。
結構太っ腹で広い心を持ってる八幡菩薩さんは夢に現れてちゃんとお返事をする。

「アホ!見捨ててないわ!お前たちが勝手に縁起の悪い名前に改名したからだろうが!保元の乱でお前の家族が切られたのも、髭切を友切に改名したからだぞ!嫌なら元に戻すがいい!ぷんすこ!」

え、そうだったん…親父がつけた名前のせいでこの刀の力が失われてしまったん…?と焦った義朝が友切から髭切にかわったのはこの時。
「名前なんて持ち主が思い入れもてるかどうかだと思うけどね。でも縁起は悪いかな?あはは」

一方ショタ頼朝さん。日頃の疲れが出てしまって馬上で居眠りをしてしまい、義朝パパと逸れる(かわいい)
気がついたら落ち武者狩りの地元民に囲まれる。
状況に驚いたショタ頼朝は髭切を滅茶苦茶に振り回すと、何人か死に至らすことが出来て無事に突破する。
振り回されてる髭切を想像するとなんか萌える(重傷)

その時髭切がどんな事を思っていたのか知りたい。
「石とかにぶつけられたり落とされたりしなくて良かったって思うくらいかな」

そんなことが起きているうちに義朝パパは裏切りにあってお亡くなりに。髭切の写しの小烏が平家に渡るのがこの頃。以降小烏は平家の宝剣になりましたのですぞ!義朝パパここで終了。

そして何とか逃げ切った頼朝は御堂の天井裏に隠れてました。誰かに匿われてたんだよな…な、名前なんてどうでもいいよね…うん。
父や兄弟が殺された事を知った頼朝は、自分を匿ってくれている人物に髭切を渡す。
そう、ここの頼朝のセリフが良い…。馬鹿な私でもわかるような話し方で書く…。

「平家の追求から逃れることは難しい。私は早晩捕まるだろう。例え私が殺されても、源氏重代のこの髭切を平家の元へ渡るのは耐えられない。この太刀を、尾張の熱田神宮へ運び、祖父の大宮司に預けてはくれないだろうか。もし私が生きながらえたなら、必ず請け出しに行こう」
『もし千万が一、不思議にて、命生きても候わば。いくせをへてもめぐりあいて、申しあずかり候わん』

13歳でそんなこと言えるってパネエ。ショタ頼朝ぱねえよ…。

髭切が預けられた熱田神宮は、時代が違いますが太郎太刀と次郎太刀がいる神社ですぞ!
「僕もあそこにいた事あるよ~」
って会話を大太刀兄弟としてたら毛根吹っ飛びそう。

余談長すぎた。ここ最高だからまじで。せっかくだからこの記事に付け加えておく。


(そう言えばの話3 11/20)

仕事中だけ記憶領域に血がまわるようで、ふわっと思い出したので残す。
髭切が三日月の隠している想いに気がついて何故こんなことをしたのか問うシーン。

「どうして頼朝や泰衡に本当のことを教えたりしたんだい?何もそんな事をしなくてもよかったんじゃない?」
「頼朝や泰衡は俺と似ていてなあ。のちの世に、形が残ったもの。亡骸ともいうがな」
「そっか、同じく確かな存在である君は、歴史に残った彼らに感情移入してしまうんだね」

うーん、三日月。うーん三日月。三日月…。
これはあと10回くらい見ないとダメかも…はあ、三日月。セリフだけは思い出したので残して後の考察にまわす。
実在しているからこそ、物事の儚さが分かってしまっているのかな。うーん難しい。がさつな私にはとてもむずかしい感覚にござる。

なんというかミュの三日月さんは人間が好きなんだな~と思う。
泰衡との会話で
「何度目だろうな。そなたとこうして蓮の花を眺めるのは」 勿論三日月がループして何度も泰衡と会っているだけで、泰衡は初対面。
「覚えていなくて、申し訳無い」
「ははは、そういうところよ。」

泰衡との会話を終えて最期の別れ。蓮の花を躯に~うんちゃらの約束。

「約束は守る。じじいだからな」

三日月クラスタ息してないな。
そういえば暁の独眼竜も見ました。
三日月おまえ何処でもループしてるな。心労大丈夫か。なんかもう公式が看板キャラのSAN値削ってるの鬼の所業にしか思えないw




うーん、どこまでもふわっとした感想を打ち続けてしまいそう。
ちょこちょここの記事は書き足すことにする。

09 2017

真面目に転職考えたい

今月のPS+のフリープレイに戦国BASARA4皇と真田幸村伝が配信されていたのでプレイしましたが、15分やって酔いました。
グロッキーになりながらスマホでAmazonのレビューを見ましたが、驚くほど酷評の嵐w

私は1と2までは楽しめたけれど、それ以降のナンバリングと派生作品はあまりハマらなかったな…。
最近のBASARAより、戦国無双の方が面白い気がする。
あと武将を操作したいのに千利休が操作キャラに居て笑った。体でかいだけでしょw
チラッとしか見てないけどお茶飲んだら性格が変わってた。ラッキーマンかよ。

違う操作キャラにはテントウ虫のようなカブト虫みたいな奴が…。あの姿どこかで見覚えがあるな、と見てたら



多分これだわ。オベロンだわ。
小早川秀秋だから多分カブト虫なんだろうけど、ちょっとぷにっててテントウ虫にしか見えませんでした。

15分しかプレイしてないくせに色々と酷いこと言ってますが、私はBASARA好きです。竹中半兵衛よき。
そんな半兵衛さんも最新モデリングで体つきが太ましくなっていて悲しかった。
ちゃうやん。ごつい豊臣秀吉の横に細い儚げな半兵衛さんが居たからよかったんや!!半兵衛病弱だったんじゃないのかワレェ!ゴホゴホ、あぁ口から血がプシャー!って感じだったじゃないか何処行ったんだ君はーーー!
島津のおじちゃんが残って頑張っていたのはかなり好印象。
濃姫いないの誠に残念…しくしく。

岡本くんやじゅんじゅん、三木しんが声優しているキャラクターがいるみたいなので、それだけ楽しむ(゜-゜)

ちなみに先程書いたカブトムシこと「小早川秀秋」がCV福山潤さん…。
えーんもっとかっこいいキャラやってほしかったよー(棒





2.5次元ミュージカルの話を10月頃触れましたが、とても面白かったです。
ちゃんと役者さんに毛がなかった…。そこらへんの女より毛も勿論毛穴もなかったwww

曲を全然しらないまま行きましたが、知らずとも楽しめる楽しい公演でした~。
実は今週もミュージカルいってきまーす。鍵記事になりますが感想記事書きます。カキカキ。


2.5次元といえば、イケレボの舞台のチケットに当たりました。

しかも4枚

購入枚数間違えてるうえに全部当たっとるーーーーー!!!(;´Д`)
喜んで良いのか、払う額に悲しむのか…なんとも言えない感情しかないのですが、公演は来年なので楽しみにしておきます。


追記は別におもんない事。
30 2017

大した問題じゃないよ(強がり

金曜日にカラオケ行ったのはいいけれど、月曜日になっても声が出ないってどういうこと。年か?年なら仕方ない。
出社してすぐ上司に「何だその声!w 似たような奴が探偵ナイトスクープにいたよなあ!芸人のさあ!誰だっけなあ!」とか言われてテンションに腹がたちました^ー^#
恐らくスリムクラブの真栄田さん。

おまけにバスで段差を踏み外して尻もちをついたり、電車とホームの隙間に落ちたりで全身痣だらけです。
バナナなら食べ頃って感じです。
ノーメイクで町を歩いていたらゾンビの仮装だと勘違いされそうw

みなさんも怪我や風邪などひかぬよう気をつけましょう!
あと酒の飲み過ぎも良くないので気をつけましょう!




すっごく納期遅れの案件を昨日終わらせたので、自由だ~~~と思ったら明日はハロウィンじゃないですか…。
スケジューリングが下手っぴなので自分で自分を苦しめています…(´・ω:;.:...
なので今週もリネ出来ません。旗を戻すために一瞬INするかもしれませんが!

そしてハードスケジュールの中に自分の誕生日が~~~!!
やだ~~~ガラガラ声で迎える誕生日はやだ~~!w

イエーイ。要領が悪すぎてパンクっく~\(゚∀゚)/
19 2017

ホワイトホール白い明日が待ってるぜ

本当に寒い!!今日も寒い!!
毎朝冬眠に失敗した熊の気持ちになります。すぱんだーです。

掛け布団だけでは寒さに耐えられないので、大判ストールを体に巻きつけて寝ています。
身動きがとれないので体がバッキバキです。
そろそろキグルミを出して着てもいいんじゃないかな…。
ただ週間天気を見ると25℃が見えた気が…。このままじゃ風邪を引いてしまうぞ!!(´;ω;`)





(刀剣乱舞)

大阪城終わった。私も燃え尽きた。

毛利


こなかった。


最終的に出された毛利くんの泥率、約0.07898%

前回と変わってないやないけ…。泥率ちっとも上がってねえ。刀剣乱舞は毛利藤四郎がラスボスなのか?

こなかったのは仕方がないので、終了と同時に始まった江戸城イベントをやって



大般若長光をGETしたいと思います。国宝さんですよ。
CV三木眞一郎さんとか私は死ぬ気で、いや、死んでも頑張る。コジロウ~~~
今のところ全然GETする為のアイテムが集まらずに撤退ばかり。キャラばかりが育っていく( ´ー`)

ネタバレを見てしまったのですが、構え方と真剣必殺が好きすぎ。CVは楽しみにとっておいてるのでまだ聞いてない。
はやくほしいよおおおお"!





(イケレボ)

全然やってないけど、10/20からルカのストーリーが配信される!!!ので!!!私は全力で読み漁る!!
ぶっちゃけそんな時間は私にはない!!!



あとはもうオリヴァーのストーリーが配信されたら、私の推し全部攻略したってことになるわ…早く…。
全然やってないけど…はよ…。




GTスポーツ発売されたドーーーーーーーーーーン!!!
まだDLしてない!!w
新しく届いたTV台を設置してから遊ぶぜ。だから誰かTV台を組み立てる体力をオラに分けてくれ。

コースと車種が大幅に減らされたっていう噂があるけれど、どうせ今後DLコンテンツで解除されるんだろうな~と思っている。
まあ題名にある通りレーシングカー好きには十分だろう。減らされたのは市販のやつっぽいし。
今のところ収録されてる車の殆どがオリジナル車ってのが叩かれる原因なんだろうか…。

個人的には風籟がないのは寂しい。でもヤンキー車作れるのなら何でも良い。





(ちらっとリネージュ)

なんかイベント始まってるっぽい。
街の装いがハロウィン仕様に変わってるのは良いと思う~(*´∀`)

イベマは案の定美味しくは…ないみたいだが。
さらっとしか見てないので把握しきれていませんが、今度INして散歩するぞ~!

---
あ、模造刀届きました。
見てるだけで楽しい。
むひょひょひょ。
12 2017

実はカフェイン絶ちは早々に諦めた

やあ!東京ゲームショウ行った人はいるかな!?
私も行きたかったよ!行ってみたいよTGS!!!
ゲームは楽しいよね!時間を忘れるよね!
私もゲームって楽しいな!っていう記事を書こうと思うよ!
今日も元気レスにいこう!




モンハン?全然やってない。
一緒にやってくれる約束だった人に三日連続通信断られて拗ねてやってない。
本番は…モンハンワールドだから…。


刀剣乱舞?
色々ありました。謙信くん来なかった。小豆さんは来てくれた。日本号いねえ。数珠丸恒次いねえ。

毛利いねえ

気配すら察知できず、ブログに書けば来てくれるかなと思ってキーボード打ってます。
毛利くん来て欲しい。毛利藤四郎のドロップ率が0.07862%とか絶対ウソ。私それ以下…(゜-゜)




そういえば小豆長光は我が本丸の記念すべき60振目の刀だった。
増えたなぁ~…実装されてる刀はもっといるのになぁ~。




刀と言えば、来月の自分の誕生日プレゼントに模造刀を発注しました。ちゃんと刀掛け台も買った。
今どの部分を制作しているんだろう?早く届かないかな~。

流石に真剣に近いレベルの模造刀は買えませんけども、むしろ居合用でもないですけれども(´ε`)w

それでも安いものではないので、喧嘩が起きたら鯉口切って脅そうと思います(※良い子は真似してはいけません
やぁやぁ我こそは!!(゚∀゚)ノ


ソウルハッカーズ?
やりたいんだけどやってない。ユーイチが単独行動し始めていたはず。
日曜日に時間が取れそうだからやろうかなって感じ。


地球防衛軍?
やりたいんだけど勝手に進めるなって言われてるから進められない。
自宅に滅茶苦茶大きいアリが侵入した時に、EDFをプレイしているから余裕だし!と思いましたが怖いものは怖かったです。
ゲームをやってて耐性がついたのは、生きてて今のところゾンビだけです。
耐性つきすぎて、ゾンビの可愛い捕食シーンをゲラゲラ笑ってトマトジュース飲みながらステーキとか食べられます。
トマトジュース大嫌いですけど。


リネージュ?
やれていません申し訳ありませんアップデートから始めます。



ううむ、仕事も落ち着いてきたし、ゲームしたい。でも今は刀剣乱舞で毛利藤四郎を捕まえることが最優先…!


……それよりもコアラと犬の描き分けを練習したほうがいいかもしれない。
私とお絵かき勝負したいやつは挑戦状を送ってきな。





土曜日は何年か前に話題になってた(気がする)2.5次元ミュージカルってのに初めて行ってきます。
まさか自分がそんなものに行く日が来るとは思わなかった…w
運良く最前列のチケットだったので、きっといい思い出になるはず。
若い役者さんの頑張ってる姿をガン見してきますヽ(´エ`)ノ


そういえばイケレボもミュージカル?舞台?やるんですよね。
今のところ行く予定。ゲームの方は全然やってないけどwwwww
28 2017

疲労で顔が高麗人参

カフェイン絶ちをしていますSpandauです。そろそろ暴れそう。
ところでこれっていつまで絶てばいいんだ…?
まだ1週間も経っていませんが、全然眠れなかった時と比べると、今は毎秒眠い。
仕事に支障が出るから、もう体調悪くしてでも飲みたいよ…限界が(´;ω;`)

それでも来月に入れば少しは負担が少なくなる筈なので、自分で自分を励まして踏ん張ります。

たまに嫌気がさして友人にLINE飛ばしまくるけど仕方ない。疲れてんだ…癒やしがほしい…(ノ∀`)シンド

昨日は凄く忙しい時期だというのに上司が「席替えする。席替えしたい」と言い始めて午後ずっと机の移動でした。
隅っこで日当たり、エアコンの風良し、そして後ろが壁という最高の場所を上司と伝票入力レースで対決して、私が勝ち取りました。
オンゲやってる人にキーボード入力の勝負を挑むとは。上司もなかなかのチャレンジャーよの( ・´ー・`)

今その席に移動して仕事してるけど最高of最高。
ただ隅っこすぎて眠いw
コーヒーも飲めないし、ボトルガムを買うしか無い…。


机の移動後の仕事は勿論両者グッタリ。ほんと、何しに会社来てんだ。

みんな頭おかしくなってきたから早く決算おわってくれーーーー!!


上司が「こんの、くそ会社がーーー!!!」って言って書類投げ始めてる現場からお伝えしました。
21 2017

ちくしょうめ

ぬん様が動画UPしてくださってました。




どうも、すぱんだうです。
いや すぱんだうじゃねーーーーよ!!!!!ヽ(`Д´#)ノ

私はカットされている部分でタコ殴りにされてENDしました。
(カットされて心底良かった)
狩りクランのプリとしては頑張ったほうでしょ!褒めて!下さい!!

あ、ポロリはない。残念だったな。




薄々気がついていましたがイベマはまずくて不評なのですね。
レアが全くないわけでもないのでプリで2度目のイベマ行ってきました。

2004.jpg


このZLがボスだと思い凄い逃げました。
下に逃げていったらZLに囲まれたので雑魚だと分かりました。

下の方はHPが多いモンスしかいないのですね…。なかなか攻撃が痛いので30分赤P250個が保たない感じでした。

2006.jpg



2005.jpg




2007.jpg


そして初めての自力で入手した脱力アイテム!!
力を戻すアイテムの作成場所が分からず10分くらいギランうろうろしました。

いざ!!!!




2008.jpg



ほんと脱力。
成功率だけ聞くと悪くないはずなのに何なの。

こんなんだったらFI単騎行って光掘ってたほうが有意義やわ!!
光出してきゃわたんwizにデスヒをかけてもらうが為に光チャレンジするわ!!

……しかしスポールダーを見てみたいので仕方なく通います…。





2009.jpg

※一人